HOME >  知っておきたいリフォーム知識 >  藤沢市で住宅をリフォームするメリット

藤沢市で住宅をリフォームするメリット

藤沢市は東京都内や横浜エリアへの通勤・通学などに利用される住宅地であり、温暖な気候が特徴的。交通面も鉄道・道路とそれぞれ整備されており、住みやすい街として知られています。
ここでは藤沢市で住宅をリフォームするメリットについて見ていきたいと思います。

住宅価格相場について

藤沢市の住宅価格相場は約2,500万円~3,500万円となっており、東京都内や横浜市などと比較しても安いのが特徴です。

助成金について

藤沢市では、住宅にかかるリフォーム費用を3万円分助成する制度があります。これは地域経済の活性化および居住環境の向上のため、藤沢市内にある施工業者が行うリフォームに対し、費用の一部が助成されるというものです。

具体的には、市内にある施工業者が行うリフォーム工事について、戸建・マンション・アパートなどの集合住宅の専有部分や店舗などと併用する住宅の住宅部分のリフォームについて助成金が支給されます。

参考URL

平成29年度藤沢市 第1回住宅リフォーム助成事業(応募者多数の場合抽選あり)

  • https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/indus1/shigoto/sangyo/shinko/h27-02reform.html
  • https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/indus1/shigoto/sangyo/shinko/documents/1chirashi.pdf

商業施設が充実

藤沢駅周辺にルミネ藤沢、小田急百貨店藤沢店、藤沢OPAなど、同市内の辻堂駅にはテラスモール湘南などの大型商業施設があり、ショッピングに便利な立地となっています。藤沢駅周辺には銀行や郵便局もあり、移動や通勤、通学の際に用事を済ませることができます

都心と郊外それぞれにアクセスが可能

交通面については、藤沢駅からJR東海道線を使って東京方面に乗り換えなしでアクセスができ、小田急江ノ島線を使えば新宿方面にも直通でアクセスが可能。

東海道線、小田急線のほかにも藤沢名物の「江ノ電」や相模鉄道、ブルーライン、湘南モノレールがそれぞれ通っており、都心部から地方までさまざまな方面にアクセスすることができます。

住宅街らしい落ち着きがある

藤沢市は都心を身近に感じられる一方、海辺や歴史ある観光地にも近い町であり、条例によって高層の建物に規制が設けられているため、住宅街らしい落ち着きのある景観が楽しめます。

観光客で賑わいを見せる一方、都会の喧騒から離れて暮らすことができるため、程よい郊外地域を求めている方にお勧めのエリアといえます。